クラシックギター de 花散歩 (La chitarra clacica del fioli)

fancykao2y.exblog.jp ブログトップ

♪~ 茨城製作展にて 11月24日~25日~♪

c0092263_133118.jpg

茨城 ギター文化館 で 開催されました。



c0092263_1334264.jpg


c0092263_1362373.jpg

このホールの特徴は ちょうど ステージの真上が
こんな感じの天井です。 ちょうど 真下で弾けます。
ステージ下 客席の音も拾ってしまうほど、とても よく鳴り響きます。
そう、ローマの総合芸術ホールも リュートの形で その設計がよく話題になるのですが、
ちょうど真上から(上空から)見ると、ギターのサウンドホールの形をしているそうです。

私は 2005年のギター製作展で(合併前八郷と言われているときに、)
師匠が松村さんのギターをお弾きになったので、
ご一緒させていただいて それから 今回で3回目。

c0092263_1381437.jpg


さて、エキビジョン。
2日間で 合計38本のアマチュアによる製作ギターが
展示および 本館の講師の手により演奏されました。

演奏に先立ち、
製作者は 司会ナビゲーターから ギター製作するようになったきっかけや
製作時の苦労話、または ギターの材質選び、日ごろのエピソードを
インタビュ‐されます。
※ナビゲーターのお人柄が ギター製作どっぷりな作者のキャラクターをうまく引き出し、
その二者間のやりとりも ギター製作にまつわるユーモアある話に変わり
興味深く また楽しく拝聴させていただきました。

試奏は 3本ずつ、調弦の様子もじっくり聴こえるようにスタート。
それぞれの楽器のよさを出すように 神経を払われた選曲と演奏ではじまります。
私ども一般参加者にも投票用紙が配られて一票投じられるのですが、
その音色は、甲乙つけがたいくらいでした。



そういう意味で、この製作展は、ギターそのものだけでなく、
夜の交流会もありますから、
その製作者のお人柄も
よくわかる製作展
となっています。

私は 自分の耳の特徴もあるので、
普通の方達がいいという楽器ではなくて、
38本の中で、ふたつだけ あぁ この方の楽器を弾いてみたいと思ったものがありました。

夜 ホールに並べられいくつか試奏できたのですが、
残念ながら、意中のギターの一つは 他の方が奏でていて 触れぬまま。
次回はぜひ触れて弾いてみたいです。

ちなみに 矢木 聡明さんのギターが金賞に輝いたということです。
いよいよ プロとして 大きく飛躍の年ですよね。
この楽器を弾かれる方はどなたなのでしょうか・・・ドキドキ。

それにしても 素敵な文化館の行事でした。
館長様 はじめ、スタッフの方々 ほんとうにお疲れさまでした。

最後に
c0092263_711551.jpg

2005年の時に 受賞されて 今や国際的に活躍の 丸山さんのギターです。
音色が とても やわらかく そして 指板も 移動しやすい ロゼッタもおしゃれで、素敵なギターになっていました。やっぱり 【プロ】と いう肩書がつくと ギターも製作者と一緒に どんどん進化していくのだなぁと思います。

(私正直もうしますと、もう少し弾かせていただきたい気もしましたが
回りにすごいギタリストさんばかり並んでいて、・・・汗 
ドキドキなkaoでした。
若いかわいいギタリストさんが この後弾かれて・・・わぁ~~ん 
すごく音が伸びてホールに響いていましたの。弾く人が弾くと違ってきます・・・苦笑)

アマチュア製作者のみなさん、お疲れさまでした。名だけは アマチュアですが みなさん すごい!
ぜひぜひ すてきな音色を目指して 研鑽に励まれてくださいね。
また この楽しい集いで 再会できることを 楽しみにしています。
そして、ギターを始めようという若い方も どんどん こちらにいらっしゃると
ギターへの思いが広がって もっと クラシックギターが好きになるのではと思われます。


 ギターって その楽器を通して多くの出会いをいただける 素敵な楽器  
です。

すべての 出会いに 感謝の2日間でした。 ♪ ありがとうございました ♪
 MOLT GRAZIE   


毎月一回 練習のために
曲をUPしています
お時間ある時 聞いていただければ
し・あ・わ・せ♪

guitartrakao
[PR]
by fancykao2y | 2012-11-26 13:12 | レンズを通して

クラッシックギターの音色大好き!2011年から、レッスンに持参するための方法を模索、ある程度自分のイメージにできた曲を大好きな野の花と一緒に録音してみています。お時間あったら聞いてくださいね。♪


by fancykao2y
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30