クラシックギター de 花散歩 (La chitarra clacica del fioli)

fancykao2y.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

小松菜などの間引きと マーマレード

c0092263_832657.jpg

小松菜の間引き(園芸講座にて)

 
c0092263_1154484.jpg

我が家の庭では
ほうれんそう、セロリが大きくなっています。


c0092263_116261.jpg


朝の光をあびて ほうれんそうの美しいこと

c0092263_8135194.jpg


c0092263_88863.jpg


 おおきなゆずをいただいたので、マーマーレードにしました。
[PR]
by fancykao2y | 2010-11-28 08:04

北京ダック風照り焼きチキンで ご招待

c0092263_8533817.jpg


 簡単で 最高においしい 鶏肉のにんにくしょうゆ漬け


 そろそろ 忘年会シーズンですね。
主婦にはそんな会は 機会がございませんが、
ちょっと気の許せるお友達を ご招待したくなります。

 薬膳料理って 野菜しか食べんのか?って言われると困るから

 今日は 鶏肉です。しかも 簡単 おいしい あなたのお腹を「K・O」です。(^^)


 作り方は しょうが、にんにく、ネギ ごま油等々をみじん切りしてしょうゆと酒の つけだれを作ります。
その中に、鶏肉500グラムぐらいを丸ごと 入れ、よく手でもみ込みます。

c0092263_912084.jpg

しばらく 30分くらいおいておいてお客様がいらっしゃるころに フライパンで焼き
途中蓋をし、蒸し焼きにします。
オーブンでもOKです。(この場合 アルミや ペーパーに包んでおくといいかと)

c0092263_914246.jpg

  中はジューシーで やわらかいですよ。(竹串などで 焼け具合みてね)

c0092263_924546.jpg


 これ一品で おかずにもなるし、お酒のつまみにもなりますし、なにより
ド~~~ンと 豪華に見えるんです。
パプリカなどを添えるときれいです。


 ・・・・・・・・・鶏肉・・・・・・・・・・
食欲不振
左肩がこる方
低血圧
むくみなど 
「脾」の未病に対して 食べていくとよいとのとこ。

でもね、これは なんだかんだいっても とにかく さ おいしんですわぁ♪
・…………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
[PR]
by fancykao2y | 2010-11-25 09:07

紅葉のある日

c0092263_902496.jpg



c0092263_8595043.jpg


c0092263_859821.jpg







竹田 岡城の紅葉は見事でした。

「11月のある日」というギター曲があります。
まだ まだ 音が光っていないのですが・・・今は♪
[PR]
by fancykao2y | 2010-11-21 09:10 | ギターのこと

実家のしいたけ・畑芋

雨が降りません。農作物も困りますが なんといっても
空気が乾いているせいか、なんだか のどがいがらっぽい毎日。
家族もコンコン空咳をしています。
九州は 中国からの黄砂も ひどくなってきている昨今です。

おまけに、お歳のせいか?いえ、20代の娘も
毎日、指先、かかと、顔の皮膚・・・乾燥するらしく。

サトイモ、銀なん、インゲン豆、ほうれんそう、菊花等々 豊富な秋の食材の中から
このような症状を改善するものがあります。

肺機能を助ける食材です。

c0092263_8494411.jpg

実家で 肉厚なキノコがとれました
息子ちゃんと 伯父さん(彼の)とのコラボ作業の成果です。
 やっぱり、バーベーキューですね。
ついでの 長芋も 明太子バターでいためて
c0092263_911896.jpg
 
これに 大分の焼酎(二階堂とか いいちことか)でしょうか? 
うううん、私は アンチ大分派で 鹿児島 芋焼酎 なんです。(^^)))))エヘヘへ
(注  焼酎は ・・・肺機能を助けませんから(笑)ほどほどにね!

とにかくワサビ醤油で。

あけびも見つけました。
c0092263_8581952.jpg

これは・・・・今ではまったくおいしいとは思えないんですけどね。
ちっちゃい頃の思い出を いただいているような食材です♪

農園では 不出来な落花生・・・実がつかなかったのです。仕方ないので
塩湯がきをして ビールのつまみにしてもらいました。 
c0092263_901417.jpg



・・・・・・・覚書・・・・・・
思考が ストップしたかのように ボーっとのぼせ感がある
10月を送りました。
なんといっても 夜は オウレンゲが活躍しましたし、
頭痛の時は勝湿顆粒が 案外と 効き目がありました。
11月
香西洋人を 2、3回朝の食前に飲んで、あとは うるおいを補う
八仙丸を食後に補っています。小菊もいいということですが、
少し私には強すぎるようです。

まだまだ 右肩のしびれ感は残ります。

そして 力の出る麦味参顆粒は 連れ合い。
娘はちょっと鬱っぽかったので シベリア人参茶でしたが
少し気持ちも落ち着いてきたので 麦味参顆粒へと 移行。

空咳のひどい息子には 衛益顆粒や板藍茶のお茶をウーロン茶とミックスさせて
お昼のお弁当時に持たせています。

・・…………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by fancykao2y | 2010-11-17 09:21

ラ・グリマ



途中に タルレガが弾いたといわれるトーレスと のじぎくを添えて♪

   (以前の撮影で申し訳ないです。)
 
[PR]
by fancykao2y | 2010-11-13 15:02 | ギターのこと

竹宵・・・臼杵市

臼杵市は 当時の城主 大友宗麟が 南蛮文化を 取り入れ文化を発展させた街です。
豊後の国の政りごと つまり政治面だけではなく、医療、宗教 等への貢献があったからこそ 今があります。
医療の名残が今でもあり、「アルメイダ病院」と言って 大分の医療専門分野を考えていく機関が残っています。南蛮文化の 始まりは長崎だけはないのです。・・

c0092263_758445.jpg


  仁王座の坂沿いには、白壁の旧家(武家屋敷や寺)がならびます


c0092263_757145.jpg


   5時に 一斉に街中で  ろうそくの 炎を (ろうそくが 撮れません涙)



c0092263_7524542.jpg




c0092263_8232480.jpg




c0092263_7535117.jpg


  (臼杵市に 伝わる 般若姫の 行列から)

c0092263_7513891.jpg





c0092263_821271.jpg





c0092263_8224852.jpg

  今年も 工夫を凝らしている 真光寺の オブジェ あやめ と 傘



                

  竹は 大分の名産です。
  春には 豊後別府湾のちりめんと、竹の子を利用して ちりめん山椒作りを楽しめました。
ちりめん山椒(←クリック) 

竹かご、竹製品も有名ですが 日本で最初に この竹宵を始めたのが 
臼杵市で この竹宵行事が終わったら、これらのオブジェは 
次の開催地愛知県のほうへ送られるそうです。
[PR]
by fancykao2y | 2010-11-08 08:15 | レンズを通して

クラッシックギターの音色大好き!2011年から、レッスンに持参するための方法を模索、ある程度自分のイメージにできた曲を大好きな野の花と一緒に録音してみています。お時間あったら聞いてくださいね。♪


by fancykao2y
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30