クラシックギター de 花散歩 (La chitarra clacica del fioli)

fancykao2y.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

♪~ 夏の思い出は シューベルトに  ~♪

夏至がすぎました 
もう 6月は下旬ですね


           



【夏の思い出】
江間章子 作詞
中田 喜直の 作曲
arr guitarrakao  夏に チャレンジです


一曲 作って なんとか 弾けるようになるまで 
かなり 運指など考えますから
結構 練習になります。
これも いまから 音色や速さ 小技 の練習が 今からなんですけれど 
とりあえず 四季シリーズ ”夏”の私の曲が できた!!ということで 
春のおぼろ月夜につづいて 一つ一つ 形になっていくのが うれしいです!


今回は 水芭蕉(信州鬼無里(きなさ)奥裾花)は 
ブログ仲間の ショットさんに
そして 尾瀬の様子は ギタリストの亮さんに
それから きすげの花は ここ 大分 由布岳のkaoの写真
提供ご協力 ありがとうございました。


ところで この夏の思いでをアレンジ かなり 難しくって・・と 思って
途中 迷路でしたの、

ある日 ある曲にいきつきましたの。


え? 夏の思いではシューベルトの子守唄の進行???



調が違いますが・・・
シューベルト の 子守唄の 最初の部分  聞いてみると
夏の思い出の コード進行が わかってきます

c0092263_7514720.jpg

最初のところ 和音で 移動してみたら あれ 夏の思い出と 同じ進行だって
気がついたのです。

あれあれ で じゃあ
夏の思い出って 【歩くようなイメージ】かと思ったのですが
歌詞を思い出してみると

夏が くれば 思い出す
はるかな 尾瀬
遠い空

水芭蕉の花 が夢見て咲いている
なんていうところは 自分が 水芭蕉になったような 気分で・・・

なにか 遠くを 見つめているような・・・・


確かに 主人公は 尾瀬には いなくて
ひょとしたら うとうとと しながら 夢見心地で 思い出している夏・・・

だから  速さも ゆっくりで いいのかも ・・と

いたって 単純だったのに
ぐるぐると 難しく考えていた私。


ちなみに 歌です
 




さぁ 夏に ダウンをよくする私
なんとか 今年は もつかなぁ~~
そういえば とっても 悪い時 こちらの湿原を
よく歩きました 山をくぐりぬけると 
眼の前に 夏の山の風景が 広がって ・・・なつかしいなぁ~~~

・・・・・・・・・・・・





この夏 のわくわく!!
あるギター製作家の工房訪問させていただくことなの。
それから お気に入りの群馬の 陶芸家の工房を 訪問する予定
とっても 楽しみです!!


先生からも 「ぜひ ちゃんと音を届けられるように」と  。

もちろん ギターを弾かせていただけるみたいなので
そのために たくさん練習しておかなきゃ 失礼ですよね。
お試しの曲 せめて 一曲弾けるようになっておかないと ・・・・・♪


おかげで 7月のあらたな 目標が生まれ
楽しい 出会い (人と ギター)を いただくguitarrakao
ほんとうに ギターに感謝 
そして こうやって 元気になった ことを
改めて うれしく思います。 





この長い雨が 止んだら 今年も 夏が やってきます!!
すてきな思い出 作らなきゃ!!
ギターって ほんとうに 素敵な 楽器よね
c0092263_983524.jpg


                       ・゚☆.。.:* 


           ♪  guitarrakao  ♪

        今日も あなたに ギターの音色と 野の花を お届けします。
        つたない演奏ですが 聞いていただき ありがとうございます


                ・゚☆.。.:*

                             ・゚☆.。.:* 
[PR]
by fancykao2y | 2015-06-25 23:46 | ギターのこと

クラッシックギターの音色大好き!2011年から、レッスンに持参するための方法を模索、ある程度自分のイメージにできた曲を大好きな野の花と一緒に録音してみています。お時間あったら聞いてくださいね。♪


by fancykao2y
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30